コース・ガイド

慶應義塾OCW >> コース一覧 >>SFC >> インターネット概論(2005春学期)

インターネット概論(2005春学期)

シラバス
 
講義一覧 【担当教員】
村井 純
参考文献
 
課 題
試 験
 
Google

【コース・ガイド】
lインターネットは元来コンピュータとコンピュータを相互に接続する事から始まった。そして、現在は、家電や小型端末、タグ、センサなどさまざまな機器が 接続されている。一方、光ファイバや無線など、インターネットの網側の媒体も多岐に渡っている。  本講義では、このような大きな転換期を迎えているインターネット技術が、どのような仕組みで動きどのように運用されてきたか、また、これからのインター ネット技術はどのように変化するのかについて学習する。  具体的には、コミュニケーションモデル、TCP/IP、そしてその上で実現されているサービス(アプリケーション)について解説し、現在、用いられてい る技術の本質な部分を明確にすることによって、普遍な部分、可変な部分を明らかにする。  また、技術的な議論だけではなく、インターネットを取り巻く環境の変化や新しい技術が世の中に展開していく上での問題について、議論および考察を行い、 我々はどのようにこれらの課題に対応するべきかを考えていきたい。  なお、本講義はシラバスに沿った内容だけにとらわれず、その時々にあった話題も随時取り入れる。本講義は、SOI環境(School of Internet / http://www.soi.wide.ad.jp/ を参照のこと)を用いた授業を行なうため、履修者はSOIシステムを利用することが前提となる。

[講義]春季(4~7月)

[レベル]学部1,2年

[フィードバック]
ご意見はこちらまでお寄せください。

 

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>