慶應オープンコースウェア
 

course_navi

Google
慶應義塾OCW >> コース一覧 >> 経済学部 >> 日本経済史(2004春学期)
日本経済史(2004春学期)

【テーマ16:第一次世界大戦と日本経済】

1 第一次世界大戦と日本経済
  (1)国際収支の好転
     輸出増大と海運業の活況/正貨保有の増加/債務国から債権国へ
  (2)産業構造の転換
     輸入途絶/重化学工業化=輸入代替化の進展/農業国から工業国へ
  (3)アジアへの関与増大
     対華21ヵ条要求/西原借款/在華紡の発展/対インド・東南アジア貿易
  (4)第一次大戦後の日本経済
     反動恐慌/商品市場の暴落/日銀特融/労働運動・農民運動の展開

2 第一次大戦後の世界:国際協調の模索
  (1)ヴェルサイユ・ワシントン体制
     ワシントン会議/四ヵ国条約/九ヵ国条約/海軍軍縮条約
  (2)戦後経済復興と金本位制の再建
     ポンドとドル/資金移動のメカニズム/ジェノア経済会議(1922年)

 

ページトップへ>>

 
←前へ
講義一覧に戻る
次へ→

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。