慶應オープンコースウェア
 

course_navi

Google
慶應義塾OCW >> コース一覧 >> 経済学部 >> 日本経済史(2004春学期)
日本経済史(2004春学期)

【テーマ18:「井上財政」と世界恐慌】

1 浜口内閣の成立
  (1)「十大政綱」
     政治の公明/対支外交刷新/軍縮促進/財政の整理緊縮/非募債/金解禁
  (2)幣原外交
     ロンドン海軍軍縮会議/統帥権干犯問題
  (3)井上財政
     財政再建/産業合理化政策/金解禁

2 世界恐慌と日本経済
  (1)世界恐慌の発生
     アメリカ経済の特徴/1929年10月/アメリカの経済政策の失敗
  (2)井上財政と「金解禁」
     「円買」の進展/国際決済銀行設立案と公債借換え/金解禁の準備/重要産業統制法/
      新平価と旧平価/少数与党の選択/予算編成の困難/入超と金流出の継続
  (3)金本位制の崩壊
     イギリスの金本位制離脱/「ドル買」の主役/満州事変/金輸出再禁止/
      管理通貨制への移行
  (4)恐慌後の世界経済
     ブロック経済の形成/オタワ会議(1932年)/二国間通商協定(互恵主義)

 


ページトップへ>>

 
←前へ
講義一覧に戻る
次へ→

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。