慶應オープンコースウェア教員紹介
 
Google

慶應OCW|文学部→

慶應OCW|経済学部→

慶應OCW|法学部→

慶應OCW|理工学部→

慶應OCW|国際センター→

 

慶應義塾OCW >>教員紹介>>赤木完爾

【教員紹介】

赤木完爾(あかぎ・かんじ)

慶應義塾大学法学部教授、大学院法学研究科委員、法学博士。
専攻は国際政治、戦争史、安全保障研究で、欧米、アジアにおける20世紀初頭から現代に至る政治、戦争、国際安全保障問題を中心に研究・著述活動を行う。国際政治学会、国際法学会、軍事史学会、米国外交史家協会、国際安全保障学会などに所属している。

主な著書

Leadership in Japan's Planning for War Against Britain ; British and Japanese Leadership in the Far Eastern War, 1941-1945 ; London: Fank Cass ; ; P.53-63 ; 2004
アメリカと東アジア ; アメリカと東アジア ; 東京 慶應義塾大学出版会 ; ; ; 2004/08/30
朝鮮戦争―休戦50周年の検証・半島の内と外から ; 慶應義塾大学出版会 ; 東京 慶應義塾大学出版会 ; ; ; 2003/11/10
冷戦後の国際政治 ; 冷戦後の国際政治 ; 東京 慶應義塾大学出版会 ; ; ; 1998
第二次世界大戦の政治と戦略 ; 第二次世界大戦の政治と戦略 ; 東京 慶應義塾大学出版会 ; ; ; 1997
ヴェトナム戦争の起原-アイゼンハワー政権と第一次インドシナ戦争 ; ヴェトナム戦争の起原-アイゼンハワー政権と第一次インドシナ戦争 ; 東京 慶應通信株式会社 ; ; ; 1991
冷戦期の国際政治 ; 慶應通信株式会社 ; ; ; P.第1章および第22章 ; 1987
現代の国際政治 ; 国立・放送教育開発センター ; ; ; ; 1980
朝鮮戦争 ; 現代アジア史の断面 ; 東京 アジア評論社 ; ; ; 1980

講義トップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。