慶應オープンコースウェア
 

course_navi

Google

慶應義塾OCW >> コース一覧 >> 法学部 >>政治学基礎 I(2004春学期)

政治学基礎 I(2004春学期)

政治学基礎 I

【担当教員】
萩原能久

【コース・ガイド】
  政治学基礎Ⅰのサブタイトルは「政治学の基礎概念・理論・アプローチ」であり、政治学を学ぶために必要な、権力、権威、正統性、イデオロギーといった基礎概念を説明した後、国家、ナショナリズム、民主主義、戦争と平和の諸問題について、多角的に解説していきます。講義の目的はこれらの概念を検討しながら、政治学にとって最も大切な、社会的現実を見る複数の「ものの見方」を把握し、その中で情報を取捨選択する判断能力を育成していくことにありますが、他方で、この講義は日本という国の政治、この国のカタチ=constitutionを方向付けている憲法=Constitutionの三原理、基本的人権の尊重(自由主義)、国民主権(民主主義)、そして恒久平和主義という三つの基本原理を正しく理解することを意図しています。

[講義]春季(4~7月) 13回
週1回 各1.5時間

[レベル]学部学生(一年生必修)

[フィードバック]
ご意見はこちらまでお寄せください。

 

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

 
Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。