慶應オープンコースウェア
 

coutse_navi

Google

慶應義塾OCW >> コース一覧 >> 文学部 >> 現代論理学の諸問題(2004春秋学期)

現代論理学の諸問題(2004春秋学期)

【シラバス】
現代論理学の諸問題と修士課程(哲学特殊)との共通。
線形論理を中心に、現代論理学の観点や手法を分析する。その上で、論理哲学および数学の哲学の伝統的な諸問題に対して現代論理学がどのような新しい考え方を提出し得るかを検討する。
中級論理学(述語論理の完全性定理および証明の正規化定理)程度の知識を前提とする。

テキスト:
プリントして配布。

参考書:
授業時に指定。

授業の計画:
コースアウトライン
論理学の基礎知識の復習
線形論理(講義ノート有)
論理と計算(ラムダ計算を中心に)(講義ノート有)
論理哲学的諸問題

履修者へのコメント:
中級論理学程度の知識を前提するので、論理学の知識に不安のある人は
授業開始時に相談してください。

成績評価方法:
授業内試験の結果による評価。

質問・相談:
オフィスアワーおよびアポイントメントによる。

【担当教員】

岡田光弘

 

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。