慶應オープンコースウェア
 

course_navi

Google

慶應義塾OCW >> コース一覧 >> 文学部>> 近代日本人生成史 ―近代における移動・移住と日本人のアイデンティティ(2004春‐秋学期)

近代日本人生成史 ―近代における移動・移住と日本人のアイデンティティ(2004春‐秋学期)

【テーマ03:運動会 II〈天長節奉祝大運動会〉】


1.契約移民時代
  耕地での労働と生活
  契約移民の休日
     天長節の行事と余興・スポーツ

2.日本人社会の形成
  大正天皇即位大礼祝賀会(1915年11月10日)
  運動会の恒常化
    秘露中央日本人会・県人会の結成
      里馬日本人小学校の創立
      秘露日本人体育協会発会
      里馬日本人小学校移転と共有運動場の設置

3.天長節奉祝大運動会の構成要素
  式典・記念行事
   天長節・明治節
  娯楽:「日本人」全体の休日
  運動競技:県人会対抗・学校対抗 
  教育:児童の遊戯・集団演技

4.日本人社会の階層化
  成功者と在外公館
  県人会と運動部
    店主と店員(呼び寄せ移民)
  二世の誕生

5.交錯する視線とアイデンティティ形成
  交錯する視線
  「奉祝」という監視装置
  生成されるアイデンティティ
    県人・日本人:「県人」対抗、「学校」対抗を通じた「日本人」意識
  日系人アイデンティティ
    二世の成長・「ペルー人」の視線

 

 

ページトップへ>>

 
←前へ
講義一覧に戻る
次へ→

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。