慶應オープンコースウェア
 

course_navi

Google

慶應義塾OCW >> コース一覧 >> 文学部>> 近代日本人生成史 ―近代における移動・移住と日本人のアイデンティティ(2004春‐秋学期)

近代日本人生成史 ―近代における移動・移住と日本人のアイデンティティ(2004春‐秋学期)
【テーマ09:近代日本人 I〈近代移行期の村〉】

☆肥後國天草郡中田村の社会構造と地域

1.熊本県天草郡新和町中田地区
  新和村(町)の形成
  (宮地・大多尾・中田・碇石)
  新和町の概要
   明治の村と近世の村(旧村)
    大小区制
    郡区町村編成法
    町村制実施

2.近世中期の中田村
  村勢〈村明細帳〉
  近世村落研究の基礎史料
   公文書
    検地帳・名寄帳
    年貢皆済帳・年貢小割帳(割付帳)
    宗門人別改帳
    五人組帳前書
    村明細帳
    御用留・控
   村政文書
    村入用帳
    村定・村掟
   私文書
    質地証文、借用証文、済口証文

3.近世末の中田村
  中田村の地域
   アゲとフナツ(「トキドン」)
   村組(講組):上・中(村中)・西(納屋べた)・田道寺・赤石・船津
    神社・葬式組
  村を越えた地域
   行政圏 一町田組:大庄屋 野田家・中田村庄屋大堂家
   十組・八十八村(代官・大庄屋・庄屋・村役人・小前・水呑)
   経済圏
    水産物・農産物・森林資源(板材・「たきもん」)・出稼ぎ
   文化圏
    寺請け・寺子屋
   通婚圏

ページトップへ>>

 
←前へ
講義一覧に戻る
次へ→

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。