慶應オープンコースウェア
 

course_navi

course_navi

Google

慶應義塾OCW >> コース一覧 >> 文学部 >> 近代日本人生成史 ―近代における移動・移住と日本人のアイデンティティ(2004春‐秋学期)

近代日本人生成史 ―近代における移動・移住と日本人のアイデンティティ(2004春‐秋学期)
【テーマ18~22:学生報告・討議 I~V】

これまでに履修者が報告したテーマは以下の通り。

2003年度
     「日本人と音楽」
     「西洋化と音楽」
     「文部省唱歌」
    「国民国家と国歌」
  岡田健太郎  「マスメディア」
  齋藤俊夫   「口語体の統一・普及」
  櫻木美菜   「近代の天皇像」
  谷口高志   「日本人と富士山」
  加藤浩二   「時計について」
  長澤慎二   「鉄道と日本人」
  藤澤匡樹   「休日について」
  中村志保   「女性の役割」
  井口令菜   「近現代の結婚式」
  前田達也   「盆踊りと日本人」
  川上泰史   「初詣と近代」
  山本真由美  「お正月と日本人」

2004年度
 名小路みつる 「みそ汁」
 松岡源太   「酒と日本人」
 北田正樹   「サッカー日本代表のユニホームからみる日本人のアイデンティティ」
 山田雄一郎  「日本人の恐怖認知とアイデンティティ」
 住田俊祐   「『大衆音楽』について」
 松永彩佳   「日本人と憲法第九条」
 土田幸恵   「日本人と和服」
 本間利沙   「日本人と『私』 人称代名詞について」
 回り道隆宏  「電話・通信と日本人」
 田中梨絵   「日本人と米」
 藤田裕介   「空手と日本人」
 宮川泰生   「日本人と宗教」
 遠藤匠    「日本人と野球」
 小高聖司   「成人式とアイデンティティ」
 加藤浩二   「時間」
 石川裕介   「おもちゃと日本人」



ページトップへ>>

 
←前へ
講義一覧に戻る

コーストップへ>>

慶應義塾OCW トップへ>>

Creative Commons License
本サイトのコンテンツは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。